みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

やまい

h家伝統病の尿路結石にかかりましたm_hです。まじいたい




食事中の方飲み物飲んでる方はお控えください







膀胱炎とかこういう尿系の病気にかかると毎回思うんだけど、昔の人や森の中の人たちは(orang hutanじゃないほう)どうやって治療してたんだろ
伝統医療でも限界があるんじゃないのかなぁ

以下インドネシア人の先生にレポートを出したときの文とその返信

menurut katanya doktor, saya punya batu di
dalam purut bawah saya.
(ada batu di dalam jalan air seni/urin)
ini banyak sakiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiit sekali.
お医者様によると私は下腹部に石があるようです。(尿のとおるところに石ができているわけです)。ほんとすごくめーーーーーーーーーーっちゃいたい、です

返信

Ada batu di saluran air seni anda, berarti anda sakit yang disebut "kencing batu". Anda harus sering pergi ke dokter ya. Semoga lekas sembuh.
尿の中に石があるということは、それは「石の尿」といわれる病をいっているんですよね。ちゃんと病院に通うんですよ。ハヤクヨクナテクダサイ

そんなかんじで尿路結石インドネシア語でbatu didalam jalan air seni(尿の道に石がある)でなくkencing batu(石の尿)らしい。
石が出す尿みたいでなんか違う感が私にはある。




痛いです





コーヒー飲んでいいかな

広告を非表示にする