みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

飲めないアルコホールを飲んでみた

まえ日記でも書いたんですけどわたしはアルコホールが飲めません。
しかし、昨日就活セミナーの打ち上げで缶チューハイを間接ちゅーしつつちょこっといただいたんです。なんか飲みたくなって。飲めないってわかってるけど、ほんのちょっとならいいかなあって。
いつもみんなチューハイとかビーアとか飲んでても、私飲めないからとか言って、えーうそ超飲めそうとかいわれて、キャルピスだのジャスミンティだの飲んでたんですけど、飲みたくなったの。で、飲んだの。
チューハイってほんとおいしいですね。疲れた後だから、あの炭酸、わたし炭酸嫌い難んですけど、あの炭酸がぐっとくる。じゅわあーて、おつかれじゅわじゅわじゅわーっていってるみたい。
飲んだ量は紙コップ1杯に満たないどころの騒ぎじゃないですね。たぶん70ccとかそんなかんじです。1デシリットル未満です。ぜったい。

それで、起床。心配していた頭皮や背中ににきびはいまのところなさそうだけれども、めっちゃ頭ふらふらする。昨日からまともなゴハン食べてないからからかもしれないけれども、これはアルコホールの、いわゆる二日酔いというものなのではないか。
頭がんがんするというほどではないから軽度な二日酔い。めっちゃ体だるい。雨だからかもしれないけど。


学んだこと。
やっぱアルコールに弱い。
でも大仕事の後のみんなで飲むアルコホルは、うまい!

広告を非表示にする