みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

卒論発表会

午後から心理人間学科の卒業論文発表会にいってきた。
どれもあっさりしたもので、A4の紙8−20枚が貼ってあるスペースに発表者がいて自由に説明を聞く事ができるという形式だったのだけどなかなか面白かった。
いろんな社会問題が広く浅く、ほんとさわりだけ知れるのがよい。
すごく面白いと思ったテーマが男性の保育士がいかに影響を与えるか、というようなもので、父親というのは保育園はオンナコドモしか存在しないたいへん行き辛いエリアだったけど、男性保育士がいることで保育園にも行きやすくなるし、父親同士のコミュニケーションだったりとか父親の育児相談もできたりと、父親の子育てにたいへん力になっているというのが面白かった。ちょうど知人の男の子で『保育士目指しています』っていう子がいて、正直なところ’男の子なのに保育士って珍しいな’と穿った目で見てしまっていたのだが、たいへん反省+男性保育士増えればいいなあって思いました。

広告を非表示にする