みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

寒い

ここはトコナツの国インドネシアの首都・ジャカルタ。寒い。ほんとうに寒い。年から年中平均気温が32°のはずなのに、寒い。日本からひっぱってきたキミドリのユニクロのフリースパーカに、お母さんが買った福袋の中に入っていた黄緑色のフリースのブランケットを完全装備しても、寒い。夏に日本のオフィスが寒いのと同じで、冷房が効きすぎているためだ。その上、今日は朝からずっと雨が降っている。こっちにきてから傘を使わなくなってしまったわたしは雨の中を駆け抜けて、なんとなく体が冷えている。そして寒い。日本はいまや37°や36°という「間違えて体温計の数字読み上げてるんじゃないの」と尋ねたくなる数字で、熱中症患者が一週間で9000人という大変なことになっていて、自分の大切な人たちはダイジョーブなのかと心配になります。そして、わたしはブランケットに身を包む。寒い、寒い!
雨が降っていなくても、わたしのいるオフィスは寒い。会社の多くは男性だけど、彼らも寒がっている。設定温度はフロアごとの管理で、下げてもらうことができない。寒い。寒い。きっと私はあしたもキミドリのフリースをかぶっている。

広告を非表示にする