みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

STVがきてくれたよ!

DSC_4605
■ファタヒラ広場で火を吹く子ども
学生のときにいっしょにマレーシアやタイやシンガポールにいった岐阜の方向音痴の女の子STVが今度はインドネシアまできてくれました。

コタのファタヒラ広場にいったり、バタビアカフェにいったり、仙足堂いったり、美味しいもん食べたり、胃もたれがするほど食べ、声がかすれるくらいいっぱいしゃべりました。

STVは中国に1年留学していたので、大学入学時期は一緒だったけど一年遅れています。四月から社会人になるのが不安という話を聞いた。
STVに限らず、いま大学四年生で四月から就職っていう人のなかには、不安だし働いている自分が想像できん、すぐやめるんじゃないかと思ってる人いっぱいいると思うけど、職があるっていうのはそこの社会に必要だと認められていることだと思うから、とりあえずまずやってみて、あとは気持ちの持ち次第で何にでもなれると思うので、繰り返すけど「とりあえずまずやってみる」。そんでうまくいかないと思ったら、「この仕事を通して(少なくとも)どういう自分になれそうか」とかいろいろ考えてみて、また道が開けるので、繰り返すけど「とりあえずやってみる」。です。

なんだかんだいって、この1年間で3人もの友達がジャカルタにきてくれたので、私は幸せ者んだなあと思いました。

広告を非表示にする