読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

2013年7月のジャカルタ周辺ファッションイベントまとめ

 アパレル系の方、参考にして頂ければ。「場所がわかりづらい」「うちのホテルから近いの?遠いの?」などはメールで気軽にお問い合わせください。

 ラマダン明けのカレンダーイベント向け、服を新調する習慣があるのでラマダン中はセールが多いです。イスラムファッションは6月終わりに大きいイベントがあったので、今月は少なめ。例年、ラマダン中にモールでファッションショーがあるのですが、販売のみです。

・Gelaran Batik Nusantara(-21日、展示場「Jakarta Convention Center 」) インドネシアが誇る世界無形文化遺産で、フォーマルウェアとしても使われる「Batikバティック」や、その他伝統布、民族布およびファッション雑貨の展示会。2009年に無形文化遺産に認定されてから、2年おきに最高級のものばかり集めた展示会をやることが(なんとなく)決まり、今回も日本の着物の帯に仕立てられる高級なものばかり集まっています。初日には大統領や官僚たちも視察に来ています。日本からのバイヤーもきています。

 繰り返しますが、国内の最高級品のものばっかり集まっています。とっても美しい布が1万円、6万円、8万円という値で売られ、バンバン売られて行くサマは見事なものです。

 今後もインドネシアでビジネスされるのでしたら、ここで1枚上等なものを買い、オーダーメードで仕立ててもらうことをお勧めします。

 

・JAK-Cloth(22日ー28日、ショッピングモール「Gandaria City 」) インドネシアのインディーズ系ファッションブランドイベント。100以上のブランドが揃います。konokene projectNerve Invなど、参加ブランドを見る限りは価格帯がそこまで高くなく、中間層ー上位中間層向け。縫製や素材の品質がそんなに良いとは言えないものも混じっています。デザインのトレンドなどを見るにはよいかもしれません。

 ちなみに、このモール・ガンダリア・シティ周辺には北朝鮮国営レストランがあります。

・Ramadhan Fahuon Expo(25-27、 西ジャワ州バンドンのGraha Manggala Siliwangi(Jl. Aceh No. 66 Bandung) 

 ジャカルタでは6月に大きいイベントが終わったばかりですが、バンドンは7月末。イスラムファッションとはなんなのか、知ってみたい方は是非。ファッションショーやらメークショーやら子どものムスリムファッションコンテストとかあるみたいです。こちらに詳細が載っています。

 バンドンはジャカルタから電車で3時間。こちらのイベントの会場の場所についてなどは答えられませんのでご了承ください。

・ナイトセール (モール「Central Park」、26-28日) 通常午後10時までの営業時間を深夜0時まで延長し、セールやらラッキードローやら人気アーティストのパフォーマンスやら花火やらが打上るイベントです。爆発するインドネシア人の消費意欲を見るにはよい機会です。

 ちなみにこのモールは、来月18日までいろいろイベントを企画している模様。詳細はウェブサイトで。

 

・ラマダンスーパーセール(展示会「Balai Kartini」、22-28日)

 どうやらムスリムファッションを中心とした50の地元ブランドのセールイベントのよう。「最大7割引のセール!」とのうたい文句ですが、集まるムスリムはどんな子たちなんでしょうか? 消費者チェックにどうぞ。情報元はこちら。テナント募集時に出た資料はこちら(pdf)。