読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

【ジャカルタ百選】(2)VICKS ジンジャー味

★もらって喜ぶ人⇒みんな。万人ウケします
★値段     ⇒100円くらい

 独断と偏見に基づいた日本人に渡しやすいジャンル別お土産ザベストは、ローカルお菓子。でも、日本の友達から見たら得体の知れないものより、日本で売っているブランドのものだと安心して食べてもらえるようです。ホッ。

f:id:m_h:20130930214331p:plain

 今回おすすめするのは、「風邪かな?」と思ったときのミカタ・VICKS DROPです。日本からは大正製薬が出しているのど飴。日本版はレモン・オレンジ・レギュラー・チェリー・ウメ・グレープフルーツ・ブルーミント味がありますが、インドネシア版はミントと、ジンジャー(しょうが)味の2種類。このジンジャーがおすすめです。

 要はしょうがのど飴なので、まさに効きそう。


 こちらは現地のCM。生まれたときから歌うのが好きだったアグスくん、音楽番組のオーディションを受けるも、のどの調子がわるい。VICKSのジンジャー味を食べてのどのイガイガをとり、オーディションは見事成功!家族もハッピー!というわかりやすい流れです。

 

 会社や習い事などでのどの調子がよくないという人に渡してみるとよろこばれるかもしれません。インドネシアの飴はたいてい甘過ぎますが、このVICKSは甘さ控えめ、というかむしろ苦い。日本のVICKS同様、「ビミョ〜〜〜」な爽快感が口の中に広がります。


ジャカルタでの取扱店

 ジャカルタ州内ならスーパー(Lotte Mart, FoodHall, Ranchmarket)、コンビニ(Alfamart, Indomaret, Seven-11)など、至る所で売ってます。購入難易度は低。
価格は60個入りで9,000ルピア(90円)くらい。