読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

【セツヤクエスト】回数券を駆使しよう!【交通費・中部編】

私の節約術「セツヤクエスト」/はてな・マネーフォーワード・ライフネットで節約をテーマにした企画「セツヤクエスト」をやっているので、乗っかってみます。

 

<岐阜から名古屋への移動/交通費、ここまで節約できます!>

 私が住んでいる岐阜から名古屋まではJRで450円、名鉄で560円かかります。最低往復900円、バカにできない額です。これを、それぞれの回数券を駆使することによって最低774円にまで押さえることができます。

 名鉄回数券

 名鉄は「なごや特割30」という回数券を発売しています。岐阜ー名古屋・金山の回数券が30枚で、11,600円、1枚あたり387円。

 有効期限は、4月1日〜9月30日購入分はその年の12月31日まで、10月1日〜よ翌3月31日購入分は翌年の6月30日まで。有効期限までに15往復するめどがだっている人にはおすすめです。

 JR回数券

 JR回数券は11枚で4,500円。1枚当たり約409円になります。

 有効期限は購入日から3ヶ月。3ヶ月で6往復することがわかっている人におすすめ。

 金券ショップ

 名鉄回数券、JR回数券はいずれも名古屋・岐阜駅周辺の金券ショップで購入できます。「そんなに名古屋いく用事ないわー」という方は、その都度金券ショップで買うといいでしょう。ただ、たった数十円浮かすためにいっぱい歩くのメンドクサイーという人には向かない節約方法です。

 価格はお店によって違いますが、名鉄は400円〜420円、JRは410円〜420円。

 名古屋駅周辺だと、新幹線改札口すぐそばの地下街エスカにある伊神切手は、名鉄400円、JR420円です。店頭でも自販機でも同じ値段。

名鉄のJRの違い>

 岐阜から名古屋まで、JRだと最速約20分、名鉄だと最速29分。JRのが早いです。

 名鉄の回数券だと、名古屋・金山で乗り降りができます。また、名鉄のが座りやすいです(本人比)。

 急いでいる・早く帰りたいときはJR、

 金山に用事があるとき、座りたいときは名鉄、という使い分けができそう。状況に応じて使い分けてくださいね。