みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

【ジャカルタ百選】(6)The Goods Dept

 何度も紹介しておりますが、インドネシアでファッション・美容関連の消費が勢いよく伸びております。

 それに乗じて、ユニクロはいま一年で3店舗目をオープンするなど波に乗れています。ほかの日本ブランドでは、オリーブデオリーブが日本かわいいファッションの紹介とともに販路模索しているところ、ぐらいでしょうか。(2014年3月現在) 

 「インドネシアに来たのだからインドネシアの最先端ファッションも見てみたい!」という方にぜひ訪れてほしいところ、そこは「The Goods Dept(公式ウェブ)」です。

f:id:m_h:20130718151057j:plain

 一言で言うと、インドネシアの若手デザイナーがネットやファッションイベントで展示販売している作品を委託販売している場所。ただのセレクトショップと違うのは、

①売り場スペースが800平米以上とかなり広い
②取り扱いブランド数は300以上(2013年4月)
③ファッションスペースのはずが、フィルムフェスティバルなどサブカルチャーイベントの会場になることもある
④カフェ・レストランが併設しており、そちらも有名になりつつある

 という感じに、ファッションに興味がある人も、本気で服を買いにくる人も、服を買いにきた訳ではないけれども最先端カルチャーに興味がある人も集められる仕組みになっているのです。

  インドネシアの中でもかなりおしゃれな部類の人たちが集まっているので、来ている人を見ているだけでもなかなか楽しいと思います。

 

  ちなみに、取扱商品の9割は国産ブランドですが、インドネシア人のおしゃれーな人からのニーズが高い割には正規販売店がない海外ブランド「Melissa」の靴や、明治チョコレートの形をした鏡などの輸入小物も好評販売中だとか。日本のファッション関係のみなさまも、自社ブランドの商品を試し売りする、ということもできますよー★

f:id:m_h:20130718145308j:plain

こどもふく

f:id:m_h:20130718145546j:plain

かわいいこどもふく

f:id:m_h:20130718145753j:plain

レディース。日本で着てもそんな違和感ないと思う

f:id:m_h:20130718145823j:plain

パーティー服。インドネシア富裕層はパーティー文化。

f:id:m_h:20130718150310j:plain

スタイリングもおもしろい

f:id:m_h:20130718150653j:plain

ブランドごとに並べてあるよ!

f:id:m_h:20130718150412j:plain

アクセサリー系は存在感大きいのが多い

f:id:m_h:20130718145334j:plain

プリントキャンバスバッグブランドtulisan(http://tulisan.com/)のコーナー。こんな具合に売れている商品のはコーナー化されてます

f:id:m_h:20130718145444j:plain

レザー小物の充実っぷりったらもう大満足ですよ

f:id:m_h:20130718150246j:plain

メンズも充実

 

場所:

ショッピングモール Pacific Place, Pondok Indah Mall

広告を非表示にする