読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

【ジャカルタ百選】(11)インドネシアの葛根湯「トラック・アンギン」

f:id:m_h:20150214233847p:plain

★もらって喜ぶ人⇒インドネシアが好きな人、風邪気味の人、JKT48のファン

★値段     ⇒20円くらい

 

自然素材の生薬をベースにした薬、ジャムウ。インドネシアの漢方とも呼ばれており、漢方同様、相当な種類のものがあります。その中でも、大正製薬正露丸よろしく大衆化しているのがこのかぜ薬、トラックアンギン(Tolak Angin)。wikipediaにも載っているおくすりです。

1930年に発売。以降、80年にわたり、インドネシアの方々はのどの調子が悪くなったとき、熱が出そうなとき、ちょっと体がだるいなっていうときに飲んでいるそうです。原材料はショウガ、はちみつ、ミントなどなど。

ちなみに、インドネシアJKT48秋元康プロデュース)もこのトラックアンギンのCMに出ています。


[TVC 2014] JKT48 - Tolak Angin versi 2 - YouTube

飲み方は、上のCMではるごんのように原液でストレート飲みしても水で適当にうすめてもオッケーです。

とはいえども日本の方にとっては、原液で飲むにしても、容量レシピがないのに薄めてオッケーと言われても戸惑うところですよね。。。これの飴版があるので、それのほうが良さそうです。

ただ、喉が痛いときにこれを原液で飲むとめっちゃききます。個人的に龍角散ダイレクトよりも効いている感じがして、おすすめ。

 

★コンビニ、スーパー、薬局(Apotek)などで購入可能。