読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

2016年8月締め切りのビジネスプランコンテストめも

性懲りもなく、ビジネスプランコンテストに再応募してみます。前回は書類審査落ちだったけど、いただいたフィードバックをもとにブラッシュアップ。

 

ビジネスプランコンテスト応募のいいところは、自分のプランについて、プロのフィードバックがもらえるという点。参加費はタダだったり、高くても数千円だったり。

受賞狙いでなくても、知人・友人・先輩起業家・商工会議所・銀行担当者とは違う目線でアドバイスや意見をもらえます。こういう機会が少ない人には、おすすめ!

また、受賞したら、信用度がぐっとつきます。新聞などにも取り上げてもらうこともあるので、知名度向上にもつながります。

自分用メモとして、あるいは同じように事業をはじめたばかりの人の参考になるように、まとめておきます。

 

TOKYOアクセラレーター「未来づくり。」

創業手帳のメルマガで知りました。

8月12日までのエントリーでメンタリングを受けられます。

参加費無料+賞金付き!賞金もうれしいのですがこのアクセラレータープログラムそのものがとても魅力的。

ジャカルタ時代の知人・小森ガブさんがアクセラレーターのひとりになっていておどろいた...。

TOKYO アクセラレーター 「未来づくり。」 第一勧業信用組合 x 01Booster

 

とちぎん 女性のためのビジネスプランコンテスト

こちらも賞金つき!

栃木銀行の営業所がある都県内に拠点があれば応募可能。東京拠点でも応募できるよ!

応募締め切りは8月25日。

女性のためのビジネスプランコンテスト|栃木銀行

かわさき起業家オーディション ビジネスプランアイデアシーズ市場

年に6回もあるビジネスプランコンテスト。これまでに100回も開催されています。

賞金はありません。8月2日が応募締め切り、参加費2000円。

かわさき起業家オーディション・ビジネスアイデアシーズ市場|ビジネスプランコンテスト