みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

kaeru

かえるバビューン
DSC_9593

DSC_9592


5月から6月にかけて、会社の先輩3人がデング熱にかかって入院した。
それから蚊がやけに怖くなって、このカエルがいた農園でもびくびくしてたんだけども、農園の方が「デング熱をもつ蚊はこういうところにいないよ、大都市で棄てられたまま何ヶ月も放置されてプラスチックパックがつくる水たまりとか、人がいっぱいいるところにある、人工的なものがつくった水たまりが危ないと思う」と言っていた。そこに蚊が巣をつくって、集まっている人間の血を吸いがてらデング熱を移していく。怖い怖い。

最初の2ヶ月は大変だったけど、もうすぐ4ヶ月経つ今、わたしは割と健康です。このまま入院しないで生活したいなあ。

広告を非表示にする