読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

電子書籍第2弾「断食月(ラマダーン)のおもてなし&対応術2016」を出版しました

6月6日、断食月<ラマダーン>が始まりました。これにあわせ、日本でイスラム教徒をおもてなし&対応するコツなどをまとめた電子書籍「断食月(ラマダーン)のおもてなし&対応術2016」を出版しました。 断食月(ラマダーン)のおもてなし&対応術201…

【訪日インバウンド】民泊事業者必見!外国人観光客のバリアフリー需要について

川崎市で100回目となるビジネスプランコンテスト「かわさき起業家オーディション」の最終選考会に行ってきました。 www.kawasaki-net.ne.jp このビジネスプランコンテストに参加された、株式会社ニコ・ドライブ様(川崎市高津区)のプレゼンで、「米国では車…

(民泊)段階的解禁報道を受けておもうこと

個人が小規模で行う民泊を2016年中に先行して認めた上で、企業が営利目的で行う大規模な民泊については、より厳しい安全基準などを設けて18年までに解禁する方針だ 企業がマンションを丸ごと借り上げ、民泊を事業として行うようなケースについては、既…

Tokyo Dinner Ticketがめっちゃ便利そう

11月なかばに、外国人観光客向けのレストラン予約サイト「Tokyo Dinner Ticket」がサービス開始しました。これ、旅行者からするとめっちゃいいサービスなんですよ。 「外国人の友達が東京に旅行に来る」というようなとき、紹介してみるといいかもです。ゲ…

Airbnb電子書籍を作ろうと思った理由について

電子書籍を作ろうと思ったきっかけについて 2015年、私は妊娠のためそれほどアクティブには動けなかったので、翻訳や執筆、外国観光客対応相談の仕事を中心にしていました。その中のひとつが、Airbnbゲストへのメール&電話での英語対応でした。 Airbnb、「…

「民泊の前にラブホ活用」⇒もう現場では使ってます、という話

ホテル1万室不足、という数字には驚きでした。 はてブのブコメに、「ラブホを使えば」というのがあったけど、実際現場のニンゲンはすでにラブホも使っているという話を聞きます。今日の話は全部伝聞です。 ビジネスアテンド通訳からみたラブホ活用法 ビジネ…

【宣伝】Airbnb関連の電子書籍を出しました

今話題の民泊ビジネス「Airbnb」の、ゲストからの英語の質問の答え方マニュアル本を出版します。表紙も自作です(苦笑)12月5日からダウンロードできます。現在予約受付中。 Airbnbゲストからよくある質問&回答例集 英語ができなくてもコピペで対応可能!…