みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

自己紹介(2016.1.11執筆)

★堀田みきほの仕事と経歴について。

1986年、岐阜県兼業農家生まれ。
マレーシア現地高校への1年交換留学(国際ロータリーの青少年交換留学プログラム利用)、南山大学を経て、2010年インドネシアの現地日刊紙に入社。記者としてマラッカ海峡をはさむマレーシア、インドネシアシンガポールを3年ほど右往左往していました。

帰国後、記者時代に培った洞察力やネットワーク、英語・インドネシア語・日本語のマルチリンガルを強みに、インドネシアー日本両国のビジネスマンのアテンド、ディーラー仲介などコーディネーター業に従事しています。
訪日ビジネスインバウンド対応の際、日本の受け入れ側の対応不足を痛感し、2015年に訪日インバウンド対応総合研究所を設立しました。Airbnbのホスト支援、飲食店対応を担当しています。

そのほか、ライター・翻訳の仕事もしています。

www.jp-inbound.com

★考え方、ブログ内容

このブログは、「アジアについてもっと学ぼう」と決めた大学入学と同時にスタートしました。大学生当時の浅はかなアジア観の記事を残しつつ、インドネシア東南アジアの街、人、ものの魅力を伝えています。
とはいえ、私自身2015年に入籍し、生活拠点が日本に移り、ライフスタイルが大きく変わっています。インターネットで見かけた記事の感想や意見、節約情報、街の情報、訪日インバウンドビジネス関連情報も発信していきます。

広告を非表示にする