読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

【1店追加】ぎふメディアコスモス周辺のランチどころ5選+甘いおみやげ3選

日記 日記-たび 岐阜 岐阜-岐阜案内

f:id:m_h:20151201232537p:plain

ネッ友のヤマダさんがちょっと前に「ぎふメディアコスモスにいって楽しかった」という話を書いてくれました。

メディアコスモス伊東豊雄デザインという点で、建築・アート系に関心が高い人の注目を集めているスポット。岐阜市図書館、市民活動センター、多文化交流プラザなどが入っている公共複合施設です。図書館部分は自習スペースも充実しているので、ドヤリングもへっちゃら!「伊東豊雄デザインの建築物で本に囲まれながらシゴトしてる俺」になりきるのは、とっても楽しいと思いますよ〜〜!

そんな県外からはるばるやってきたという方に向けて、周辺のお店情報&おみやげにぴったりな甘いもの情報を紹介します!

記事内ではメディアコスモス紹介は一切していません。どんだけ美しい場所であるかは、ヤマダさんの記事を読んでください。ヤマダさんのブログは写真が大きくてきれいで楽しさが伝わってきますよ〜。

 

 

ごはんどころ4選

いずれも徒歩15分圏内、自転車で迷う時間&駐輪時間も含めて10分圏内のはず!

1:楮(こうぞ:ランチコース1500円)

私が岐阜に帰る度に必ず寄るお店。ヤマダさんにお勧めしたお店です。

岐阜の地元野菜をふんだんに使って、趣向をこらした和食ベースの創作料理が楽しめます。そしてお皿がいい。接客の感じもとてもいい。最後にデザートまでしっかりで出て1500円+税。

 

客席は平日の昼間でもぎふぎふしいマダムでいっぱいです。平日でも予約推奨。となりの「楮はなれ」でも同じようなコースをやっていますので両方チェックしてみてください。個人的にたべろぐの評価が低いのに納得できない。なんでや。

2:グリルばくろ(ランチ2300円〜 おすすめはばくろ特別ランチコース3700円)

f:id:m_h:20151201232537p:plain

(写真はばくろグリルウェブサイトより)
飛騨牛と言ったら馬喰一代。その馬喰一代をちょっとカジュアルにしたお店が「グリルばくろ」です。竹林生い茂る中庭を眺めながらうまい野菜とうますぎる肉に舌鼓。

ボリューム的にもクオリティ的にも、建築系男子など可処分所得が高いオトナの男性などにおすすめ。こちらも予約推奨です。

3.天下布武(てんかふぶ:ランチ1000円〜)★子連れでもよさげ!

もともと酒屋さんだったという蔵を飲食店に変えたお店。友人夫婦はここで両家顔合わせをしたという、岐阜のよい雰囲気がまったり感じられるお店。

檜の大きい食卓を見るだけでも来た甲斐がありそう。白いグランドピアノがどーんとあって、ときおり歌声喫茶などのイベントをされる。ある意味ではちょっと統一感に欠けるかも。そういうのも含めて岐阜らしいのかも。

こちらのお店は特に予約なしでも入れそうです。掘りごたつ席もあるので、子づれでも使いやすいと思います。(★メディアコスモス岐阜市図書館では、ときおり子ども向けの読み聞かせや紙芝居のイベントがあるようですよ!)

布武(fubu)は、メロディ流れる町おこしをテーマに、やわらぎの味提供している和食のお店です。
世界的にもめずらしいベーゼンドルファーピアノがを設置してありライブ等を開催しています。

布武(fubu)

4.おむすび三昧(500円〜?)

いわゆるローカル弁当屋チェーンの、おむすび専門店です。鷲見店がメディコスに近く、徒歩5分圏内。裁判所の前を通ってまっすぐいったところにあります。

コメがうまいです。コンビニのおにぎりと値段はあまり変わらないのに、3倍くらいはおいしい。セットの豚汁、お客さんをバカにしていないかんじの具だくさんっぷり。全国チェーンのコンビニおにぎり&インスタントのお味噌汁を食べるくらいだったら、こちらを強くおすすめします。

5:うなぎ 喜多川(1,100円~)【追記】

注文してから炭火でウナギを焼いてくれるお店、外はカリカリ、中はふわふわの肉厚が食べられます。持ち帰りもOKなので、お土産にも最適だと私は思っています!

メディアコスモスから徒歩7-8分。岐阜北税務署の北の方です。

g.lets-gifu.com

甘いおみやげ3選

メディアコスモスからJR岐阜駅までにあるお店から、甘いものを扱うお店を3つセレクトしました。ぜひ、いっぱいお金を落として行って岐阜の経済発展に貢献してください。

1.ツバメヤ

ヤマダさんも書いていた、柳ヶ瀬の商店街にある和菓子屋さん、ツバメヤ。

「大地のどらやき」「わらびもち」がおいしいよ!おすすめだよ!おいしいとおすすめしか言えないよ!

先日あのほっこり食感のどら焼きを求めて足を運んだものの月曜休日で残念な思いをしました。定休日は月曜です。はい。

http://tsubame-ya.jp

2.恵那川上屋

メディアコスモスから徒歩10分くらいのところに岐阜高島屋があり、岐阜恵那の銘菓・栗きんとんの恵那川上屋が入っています。

栗きんとんもおいしいんですが、うれしいおどろきのある季節限定商品もしっかりチェックしてほしいです。見ているだけでおもしろい。柿の実の中にくりきんとんがつまってる「柿の美きんとん」食べたい。

【栗きんとん・栗菓子】恵那川上屋ホームページ

3.ねこの約束

JR岐阜駅とおなじ建物「アクティブG」内にあります。THE GIFT SHOPの向かい。岐阜の障害者施設「第二いぶき」のみなさんがつくる、マドレーヌなどの焼き菓子、かりんとう、そして岐阜県周辺産のくだものを使ったジャムなどを販売しています。

おすすめは、ジャム「りすのほっぺ」。なんと私の実家のいちじくを使ったジャムが売られています!練乳が入ったいちじくジャムが一番おすすめです。甘くておいしいよ!私の実家のいちじくは無農薬です、そういうのを気にされる方でも安心ですね!

ぜひ、岐阜にお金を落としていってください!

ibuki style いぶきスタイル / りすのほっぺ 定番ジャム

 

レンタサイクル編(情報補足)

確かこれは私が高校生だった10年くらい前にはじまったサービスです。岐阜市の放置自転車を修繕してレンタサイクルにしようという試みだったと思います。

正直、1日100円という値段設定には何の違和感も抱いていませんでした。さいきん、観光関連の仕事をしている中で、京都(1日1000円〜)、高山(6h1200円など)の相場を知ると、岐阜市のレンタサイクルメチャクチャ安いんだなって感動を覚えます。

電車で岐阜までお越しの方は、JR岐阜駅南口の駐車場のはじっこにある、レンタサイクルポートのご利用が便利です。