読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきほ氏ブログ

川崎在住、トリリンガル。日本にくる外国人観光客事情と対応術、インドネシア・マレーシアまわりのことを中心に書いています

古い友人が、マルチ商法のダークサイドに落ちて辛い

日記 時事-インターネットで話題の話 時事 日記-おもいで話

この話を読んで思い出した。

古い友人が、「そのビジネスモデル、ネットワーキングビジネスだよね?」というようなものにはまっている。一言でいうと、健康系だ。

 会うたびに、健康を人質にとって、彼がネットワーキングビジネスで売っているサプリだとか健康器具をすすめてくるのが、本当につらい。そして「きみはあんまり体が丈夫じゃないよね、きみの健康を本当に心配しているから、これを勧めるんだよ」という大義名分のもと、1か月3万円のサプリとか、1週間8000円の水?とか、基礎化粧品とか、1組30万円の健康器具とか、1本3000円のゴムバンドとかを取り出してくる。

本当につらい。

妊娠出産を機に疎遠になろうと思えばいくらでも疎遠になれるけど、彼はとても大切な友人だった。ダークサイドに陥っていしまったのが、本当につらい。こんなことで疎遠になりたくなかった。

彼は、多くの友達を必要としないタイプだった。でも、周りの人の信頼はあつかった。

寡黙で仕事はしっかりやるし、人を無駄に傷つけるようなことをしないような人だったから、「そこまで仲いいわけじゃないけど、この人のいうことはだいたい正しいよね」という評価を、多くの人から得ていた。

だからこそ、彼の健康系サプリを買う人もいるみたいだった。

 

この手の話ではよくある通り、一度買うと、カモにされるというか、繰り返し繰り返し、高額なサプリを買い続けるよう説得されるらしい。果たして、共通の友達から、彼の悪評を聞くようになった。そのたび、私の心がとてもひりひりする。

私は彼に何ができるだろう。

亀山会長の話の続編に期待したい。

 ↑こんな雑誌があるって知って戦慄した。

【追記】

マルチ商法のモヤモヤを一つ文字にしたら、癒された。少しすっきりしました。

これを機に、モヤモヤを全部文字にして吐き出してネタにしてやろうという気分になってきました。アンケートをとりますので、読みたい話があれば、よろしくおねがいします。